新着情報

新着情報

米国核医学会の雑誌JNMMIの60周年を記念して特別号が出版

その中の一つの記事 に以下の論文が引用されていました。 Kubota R, Yamada S, Kubota K, Ishiwata K, Tamahashi N, Ido T. Intratumoral distribution [...]
新着情報

1st CIRC-CYRIC Online Seminar

Imaging Joint Seminar held on 11th Dec, 2020 CIRC-CYRIC2020_Program_Final.17ダウンロード
新着情報

第10回核医学画像解析研究会

日時: 2020年12月5日(土) 14:00-17:15 会場: 東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター分子イメージングセンター2F講義室 and Zoom 共催 日本核医学会 核医学理工分科会 14:00[...]
採用情報

東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター事務室事務補佐員募集案内

1.募集人員 事務補佐員 1名 2.所属部署 国立大学法人東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター事務室 3.勤務地  〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3、電話022-795-7800 4.業[...]
プレスリリース・研究成果

革新的医療用ラジオアイソトープ製造施設整備に向け始動

DATE プロジェクトが拓く国産診断治療用アイソトープ医薬品開発 RI 医薬品を用いた個別化医療の推進が急務です。東北大学サイクロトロンラジオアイソトープセンター(CYRIC)(渡部浩司センター長(プロジェクトマネジャー)、伊藤正俊[...]
新着情報

オンライン宇宙線探究ワークショップ

宇宙線探究活動「探Q」では、全国の中高生に宇宙線検出器を配布して、オンラインネットワークを通して様々な宇宙線観測・探究活動をサポートをしています。 オンライン宇宙線探究ワークショップでは、全国の中高生をインターネットでつないで東北大CYRICにある宇宙線検出器を遠隔で操作することで2つのテーマにそった探究活動をオンラインで体験してもらいます。それぞれ、普段宇宙線探究を行っている中高生や大学生のメンターがサポートしてくれるので、宇宙線や解析、プログラミングなどが初めての方でも楽しめます。 宇宙の研究をしてみたい、全国の研究者・中高生と一緒に探究をしてみたい中高生の皆さんは是非ご参加ください。
プレスリリース・研究成果

体内に取り込まれたセシウムの動きが見える!

PET で撮像できるポジトロン放出核種セシウム-127 トレーサの開発に世界で初めて成功 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(理事長 平野俊夫)量子ビーム科学部門高崎量子応用研究所プロジェクト「RI イメージング研究」の鈴井伸[...]
共同利用・講習会

第135回サイクロトロン共同利用課題募集

共同利用期間:2020年9月14日から10月30日まで申込締切  :2020年8月18日(火)午前9時 期日厳守詳しくは募集要項をご覧ください。
共同利用・講習会

「放射線の安全取扱いに関する全学講習会」及び 「エックス線の安全取扱いに関する全学講習会」について

「放射線の安全取扱いに関する全学講習会」及び 「エックス線の安全取扱いに関する全学講習会」がオンラインで開講中です。受講案内はこちらをご覧ください。
共同利用・講習会

「放射線の安全取扱いに関する全学講習会」及び 「エックス線の安全取扱いに関する全学講習会」の開催時期について

6月15日から申し込み開始予定です。
Translate »
タイトルとURLをコピーしました