論文・学会発表

プレスリリース・研究成果

176Ybから高純度177Luの製造/放射性核種によるがん治療に向けて — JPS Hot Topics

当センター加速器研究部の永井泰樹研究教授、伊藤正俊教授らが2022年4月にJPSJ (Journal of the Physical Society of Japan)誌に発表した論文がEditors' choiceとして注目論文に選ばれ[...]
受賞

令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰の受賞

当センター核薬学研究部石川洋一助手が令和4年度科学技術分野の文部科学大臣表彰において研究支援賞を受賞しました。
受賞

日本原子力学会 関東・甲越支部 原子力知識・技術の普及貢献賞

研究者ネットワーク「Bring」の活動による植物RIイメージング技術の普及 というタイトルで、東京大学・田野井慶太朗先生、筑波大学・古川純先生、QSTの河地有木先生、鈴井伸郎先生とともに放射線管理研究部の渡部浩司が受賞しました。
受賞

東北大学総長業務功績賞受賞

当センターの四月朔日聖一助手が令和3年度の東北大学総長業務功績賞を受賞しました。
プレスリリース・研究成果

古本祥三教授(核薬学研究部)が日本核医学会賞(第60回)を受賞しました。

当センター核薬学研究部の古本祥三教授は、核医学の研究および診療・教育・管理などの分野にて傑出した業績を有し、日本核医学会の発展に貢献した者に送られる日本核医学会賞(第60回)を受賞しました。当該授賞式は、令和3年11月4日~6日に名古屋市[...]
受賞

総長研究支援技術賞受賞

当センターの石川洋一助手が2020年度の総長研究支援技術賞を受賞しました。授賞内容は「PET用放射性標識薬剤の製造・供給支援」です。
新着情報

米国核医学会の雑誌JNMMIの60周年を記念して特別号が出版

その中の一つの記事 に以下の論文が引用されていました。 Kubota R, Yamada S, Kubota K, Ishiwata K, Tamahashi N, Ido T. Intratumoral distribution [...]
タイトルとURLをコピーしました