CYRIC共同利用申請方法

初めて利用される方へ

利用を開始するにあたっての手続きについては共同利用マニュアル(PDF)をご参照ください。

共同利用申請枠について

CYRICのビームタイム枠には通常枠、優先枠、有償枠の3つがあります。通常枠、優先枠について以下の共同利用マニュアルをもとに申請を行ってください。
共同利用マニュアル(PDF)

通常枠無償でビームタイムを利用していただく枠になります。以下のCYRIC共同利用マニュアルに沿って年に2回の公募期間中に申請をお願いします。
優先枠運転経費を補助いただくことで、ビームタイムを優先的に割り振ります。産学連携事業と異なり、成果公開と学術研究が原則ですので、通常枠と同じく、課題申し込み及び大型サイクロに関してはヒアリングが必須となります。利用申込書に優先枠・通常枠の選択欄、優先枠の場合はその財源の記入欄を追加していますので、ご記入ください。以下のCYRIC共同利用マニュアルに沿って年に2回の公募期間中に申請をお願いします。
有償枠企業や学外機関が中心となって実施する研究については有償枠として課題公募期間に依らず随時受け付けをしております。事前に以下のCYRICの担当者へ連絡し、利用申請してください。あらかじめテクニカルサポートセンター設備・機器利用システムへの利用登録が必要です。

担当者連絡先

  • AVF:伊藤正俊(itoh*cyric.tohoku.ac.jp)
  • 臨床:田代学(mtashiro*cyric.tohoku.ac.jp)

*を@に換えてください

申込書ダウンロード

共同利用申し込みの各種フォームがダウンロード出来ます。

フォーム名Word / Excel版PDF版
共同利用申込書【様式1-1】
[物理・工学・生物・化学・ライフサイエンス用]

記入例:PDF
共同利用申込書
[ 臨床用 ]
運転申込書・RI製造届け
930用(物理・化学系)
運転申込書・RI製造届け
HM-12用(臨床・ライフサイエンス系)
有償利用申込書

プロトン照射記入例:PDF
重イオン照射記入例:PDF
中性子照射記入例:PDF
照射記録書
RI製造及び取り扱い説明書
PET検査関係書類用(提供停止中)
診療所指針
放射線安全管理_説明用資料
RI棟 共同利用申込書及び実験計画書
(長期・短期)
放射線業務従事者証明書及び所外における
放射線作業承認 [A4両面](2022年度分から)

緊急時の対応

緊急時(地震・ケガ・被曝・RI汚染など)の対応について、CYRICにおける緊急時対応マニュアル (PDF)に書かれております。
CYRIC利用前には必ず一読をお願いいたします。また主要箇所にも置いてありますのでご覧ください。

その他