HOME > 連携融合事業 新原子力利用研究分野の開拓

連携融合事業 新原子力利用研究分野の開拓

東北大学・八戸工業大学・青森県 連携融合事業

本事業は、原子燃料サイクルの拠点である青森県六ヶ所村に六ヶ所村センター(仮称)を青森県が設立し、東北大学と八戸工業大学が「新原子力利用研究分野の開拓」を連携融合事業として推進するものです。本事業は、平成21年度より五カ年計画で特別教育研究経費として認められています。本事業を推進するために、東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンターに核燃料科学研究部、放射線高度利用研究部を設置し、現在、六ヶ所村の支援を受けて東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター六ヶ所村分室を設けて、事業を展開しています。